頑張る仲間たちパンチ  にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ 一日1回クリックしてくれたら嬉しいです にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) papion.jpg

2011年03月14日

東日本巨大地震

2011年3月11日午後2時46分頃・・・

今まで経験したことない怖い思いをしました。

「東日本巨大地震」

まずは、被災された地域の多くのみなさま、親戚・友人の安否にご心配されてるみなさまに、心からお見舞い申し上げます。

この時、私は職場におりました。
仕事の関係で家族にはすぐに連絡が取れず、5時の時点でやっと携帯を持ち出しました。
そのときにメールが1件。
「みんな無事です 母」と言うメール。

ホッとしながらも「すぐには帰れません。職場にはみんないるので大丈夫です」
と返事をしました。

いろいろなことがあって、7時過ぎにやっと職場をでることができました。
でも、電車は止まってる。
仕方がない。歩いて帰ろう。
幸いにもこの日はパンツスタイルだった。
しかもスニーカーも置いてある。

コンビニによって食料の確保と思ったら・・・何にもない。
チョコレートとたった2個だけ残っていた肉まんとお茶を買って、いざ出発!!

外堀通りから本郷通りにでて、蔵前橋通りへ。
このまままっすぐ行けばよし!!
元気に歩いていたのは隅田川を越えるまでの2時間程度。
その後は、痛い足をごまかしながら「やっぱり泊まればよかったかな?」と、ちょっと後悔しつつも頑張りました。

帰宅難民がいっぱいで、全然怖くなかった。
車道はまったく動く気配なし。
タクシーも空車なのに「回送」となってる。

パパのお墓があるお寺の前を通るときは「ちょっと〜大変なことしてるのよ。ちゃんと見てる?」って恨みを言いつつ。

寒かったけれど、もし、暑かったら歩いていられないし、そこらじゅうでイライラのケンカが起こったかもしれない。

コンビニのトイレは長蛇の列。
でも、ところどころの飲み屋さんやラーメン屋さんで「トイレお使いください」なんて張り紙が貼ってある。
途中で親切にコンロででコーンスープを配ってる方もいた。
車が動かないってわかっていても、信号が赤になるとみんなちゃんと止って待ってる。
日本人だなぁ。
なんだかんだ言ってもやっぱり誇れる民族なんだなぁ。

頑張った。
こんなに頑張れるなんて思わなかった。
環七を左折して横道に入ったら人がいなくなった。
とたんに不安になる。
「本当にお家に帰れるの?」
携帯もつながらず、連絡も取れない。

歩くこと5時間。
12時近くにやっと家に着く。
玄関に心配して出ていてくれた母の顔をみたとたんに涙ぐんでしまった。

家の中では元気に吠えるノアの声。

よかった・・・家に帰れた。
帰ってきてよかった。

母はデイジーとノアを連れて避難ができるようにと、ワンコ用のリュックサックとスリング、おやつと水まで用意しておいてくれた。
万が一私が帰れなくても2匹を連れて避難してくれる覚悟だった。

ありがとうございます。

やっと帰れたけれど、翌日には緊急出勤命令がきていた。

でも、大丈夫。
デイジーとノアは何も心配いらない。

2010123123020002.jpg

2010123122590000.jpg

今日、テレビで被災されている方がパピヨンを連れていた。
泥だらけになりながらも家族と一緒にいるせいかとても落ち着いていた。
頑張ってね。応援しているよ。

被災地のみなさま、本当にお辛いことと思います。
家族の安否さえわからない状態。
私の5時間なんて比べものにならない。

何もできない自分が歯痒く、心が痛みます。
一日も早い復興の日が迎えられますように、心からお祈り申し上げます。

2010123123030002.jpg

ニックネーム きてぃ at 00:39| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きてぃさん、ずっと歩いて帰ったのですね…足は大丈夫でしたか?皆さん、ご無事で何よりです。デイジーちゃんものあたんも震えてはいませんでしたか?
Posted by 雪花 at 2011年03月14日 18:36
家族の顔を見たとたん、体や脚の疲れがどっと
きたんじゃないかな。
一人でよく頑張りました!!

とにかく皆無事で良かった・・・
Posted by ガリ at 2011年03月14日 20:49
非常時には徒歩で実家に集合って決めていたんだけど、いかに準備不足だったかが解ったな・・・
道順とか確認できてなかったし。
次回は完璧!

って、次回があったら困るね(−−)

Posted by ぴろみん at 2011年03月15日 01:19
>雪花さん
デイジーとノアは地震は全く平気だったようです。動物の勘もなかったみたい・・・
私は靴(スニーカー)の具合がよくなかったのか、歩き方が下手だったのか足の爪を傷めてしまいました。
でも、被災地の方に比べたらこれくらいなんでもないことです。
Posted by きてぃ at 2011年03月21日 00:11
>ガリさん
家に帰ったら安心して疲れが取れちゃったみたいでしたよ。ああ、帰ってきてよかったって・・・
ただ、その後の数日間の筋肉痛がつらかった。
Posted by きてぃ at 2011年03月21日 00:13
>ぴろみんさん
私も後で調べたら3時間ちょっとで帰れる道がありました。
でも、震災時は大きい道を通ったほうがいいって前に言われたの。いざというときに誘導してくれるって。
脇道に入って1人になったときはさすがに寂しかったものね。
次回はないほうがいいね。
Posted by きてぃ at 2011年03月21日 00:15
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2590924
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック